2007年12月03日

顔が思い浮かぶような…

昨日の「ブログは読者がつくる」で書いたコメントでみかんぱさん
>まあそんなことよりもフィジコフィジコと騒ぎすぎてPitさんに影響を与えた僕自重。

っと書いてるのを見て…

自分のF1カテゴリーの更新としては,
全部のドライバー・チームについて個別にそれぞれファンの読者さんが居て,
巡回時に記事に接したときに「コレは!!」っと
その読者さんの顔(サイト)が思い浮かぶのが理想なんですね.
その方が,記事に対する興味も持ちやすいし,コメントも書きやすい.

ニュースサイトの記事に付けられるコメントっていうのも
ブログは3人に向かって書け。」だと自分は思う.
上記みたいに「○○といえば△△さんだ!!」っと思い浮かべば,
「自分に向って」「特定の人に向けて」2つの条項を
あっという間に満たすことができる.
後は,コメントが内輪向けにならない様に気をつけるだけ…

コレは何もF1の更新に限った話じゃなくて,普段の記事カテゴリーの更新にも言えてる話だと思う.
サイト論・ブログ論なら○○さん.漫画の□□なら△△さん.etc...
それを読者として,パッと想定できれば,自分としても非常に更新しやすいし,
よりよいモノを提供できると思う.
それだけ何か…個性というか,属性を示してほしいなと思う.

まぁ自分はソレに比べて,
F1については特定のファン色を比較的抑えてきてるんですが…

でも,読者として想定してもらえる個性を持つというのも,
サイトをやる上で重要な要素だと思う.
自分だって,更新してない間は読者なんだしね.
posted by Pit at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。