2008年02月29日

記事[2008-02-29]




>今回俺がいちばん強調して話しをしたのは
>「仕事の質を高める=自分を高める」ということだ

>目先のお金だけに目を奪われると
>仕事の尺度が「時間」になり
>そうするとどうしても仕事の質が下がってしまう

手を抜いても,向上するものは何もないってことですね.
効率化とか,それが意味するのは手を抜くことじゃなくて,
質を高めることを意識すべきなんでしょう.

<経由:マンガ☆ライフ


(サイト名:Something Orange)

欠点を消して全体の質を高めるか,
あるいは欠点を補って余りあるほどの長所を持つか.
どっちも強いことに変わりはないけど,
最終的に目指すべきはバランスが取れて且つ質が高いことかなっと思う.
そう思うと,欠点が責められるのは当然っちゃあ当然.
でも,全体の質が均等でそこそこなのってなかなか注目浴びたりしないよなぁとも.
隠れた名作とかって,そんな感じじゃない?
欠点の有無が作品の良さと直結するかってのはちょっと疑問に自分も思うかな.

<経由:まなめはうす

【記事】理科系の男

(サイト名:うめっきぃ=umekkii)

自分は他から見たらどうなんでしょうね.
でも,尻に敷かれた方がウチもよく動く気がするw

<経由:まなめはうす



記事書いて個人ニュースサイトに取り上げられたいって思うなら,
個人ニュースサイトをやる側に立ってみるのが一番だと思います.
まぁ,やった際の作業時間とか,いくつか費やすものが必要になってしまいますが…

<経由:まなめはうす


(サイト名:FPN)

>たくさんの時間があったら、まとめてそれを使って初めて、人はその実感がもてるのです。

解決方法はさておいて,
冒頭の時間感覚や金銭感覚の部分は「なるほど」と思いました.
この感覚をもっと面白い形にできないだろうか.



(サイト名:FPN)

仕事上,自分の専門外同士が顔を合わせるワケだから
両者の間に溝ができてしまうのはショウガナイのかもしれないけど,
この溝を埋めるための,コミュニケーション能力とかじゃないの?とか思ったり.
就活の時期に,自分はコミュニケーション能力って言葉が少し嫌いになりました.

<経由:カラスの巣


(サイト名:イカリング)

>101に激しく同意だけど,何はともあれうれしい!!
ガチで復活みたいですからねぇ.


<経由:白い戯言


(サイト名:PS3ナビ)

PS3を買うかは現状では微妙だけど
MGS4は気になるのでチェックチェック



(サイト名:caraldo.net)

間違ってたら素直に謝って直す.
不利益を被った側も,カリカリせずに優しく許してあげる.
そうゆう現場を第三者として目にしたら,そこで勉強して自分のサイトに反映させる.
それが,いろんな面でいい方向に傾くんじゃないかと思います.
自分が望むのも,この記事の最後の一文の通りです.
楽しくネットしましょうよ!!
誰も不快になるためにネットをしてるわけじゃないんだから!!



(サイト名:304 Not Modified)

>私を見てください。

>以上。

posted by Pit at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87708226
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。