2008年09月30日

記事[2008-09-30]

最近めっきりニュースサイトとしての効力の無い更新をしてる気がする。
ホント、自分用の自分の為のサイトに成り下がったなぁなんて思うんだけど、
今はそれでもいいかな…っと思ってる。読者さんには申し訳ないけど…
まだまだ勉強期間真っ只中。
自分時々ヘマするし、まだまだ使えない新人なんです。
自分まだまだです。



ネガティブとの付き合い方は難しい。
でも肝心なのは、負のスパイラルに落ちないこと。
ネガティブからポジティブになる瞬間のパワーと勢いは凄いから
それを利用してエントリ書くと、きっと良いことあると思う。
「つまらなかった」で文章締めたら、読む人も「つまらなかった」で終る。
その書いた人の気分は、時に読む側に伝わるものだと思う。
だから、自分の中にネガティブしか無い時は、自分は書かない。
そんな時に書くにしても、ポジティブになる手がかりを探しながら自分は書く。
そうして探しながら手探りでも書いてると、時々イイコトがある。
だからってワケでもないけど、自分はやる気が無い時は更新しないし、
光が見えないエントリを上げるつもりもない。
休め休め!大いに休め!
でも、それで自分のネガティブ世界にどっぷりと浸かってはいけない!!
っと自分は思う。




ここに書いてあることもそうだけど、個人的には
「自分もミスをする人間である」
って事を忘れた叱り方を自分はしたくないかな。
ってかそもそも、叱るという手段をあまりとりたくない。
むしろ心から「申し訳ない」とか「ごめんなさい」って
本人が思えるような手段を取りたいかな。かなり難しいけど…
叱るって、何となく力技に近いじゃん。それは最後じゃない?って。




自分は運良く、先生・先輩に恵まれてました。
まぁそれでも一時期は鬱っぽいのもチラホラしましたが。
それでも、こういった話は対岸の火事ではなかったです。
それだけに今は先生達に感謝でいっぱい。
時々辛かったけど、何だかんだ言って研究室生活は楽しかったもの。
適度に指導してくれて、適度に任せてくれる。
これが理想だと思う。放任もべったりもどっちも辛い。


(サイト名:IHARA Note)



両方のエントリとも、物凄く共感ができた。
自分が院生で研究してた頃は、時々
「不毛の砂漠を当ても無く手探りで彷徨ってる」様な感覚になって
猛烈な不安に襲われたりしました。
この研究がどこまで辿り着けるのか…今どの辺にいるのか…
卒業というオアシスに辿り着けるのか…
でも、自分の研究室でよかったのは、
先生も自分と一緒に砂漠を彷徨ってくれたことかな。
「あ〜でもない」「こ〜でもない」って一緒に進捗報告で議論したこと。
思えば、先生が同じレベルで話をしてくれたのが良かったのかなぁ。



(サイト名:毎日jp)

高速道路、一般道共に着用しましょう!!
後部シート未着用は違反です。
posted by Pit at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

記事[2008-09-21]


(サイト名:ニコニコ動画(夏))

もっと熱くなれよぅ!!
友人からメッセ経由で朝っぱらに見せられましたw
これはダメだwww



(サイト名:ベア速)

最近ドライブをよくするのでメモ。

<経由:まなめはうす



おもしろい見方だ。
いろんな見方も込められてて上手いとしか書きようがないw




何とわかりやすい。こう一覧化されると、
マスコミの解説(?)って必要なのかなぁって思っちゃう。
報道って一体何なのかなぁ。
posted by Pit at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

記事[2008-09-18]

<経由:F1通信


か…革新的!!ファンタスティックだ!!
これでマクラーレンのタイトル獲得も視界良好だ!!


【思考】目標の立て方

(サイト名:304 Not Modified)

自分が何かをすることで、相手がこうあってくれたらいいなぁ…
っていう、決して自分自身の為だけではない相手への願いを、目標という形に込める。
ブログやサイトも自分の願いを込めて更新。
なるほど。




「自分がどうありたいか」ってのが、
やっぱり勉強するにも課題や仕事に取り組むにも重要な気がした。
それをいかに強く願うことができるか…
掃除ができないのは、どうゆう部屋にしたいかって
理想が無いからなんじゃないだろうか。
>ちょとした道標や方法だけ教えてやって、あとは自分で考えさせた方がいい。人から習ったことは広がりを持たないが、自分で学んだことはどんどん広がりを持っていくものだ。

やり方を教えるだけで、
その方法を生かして「どうしたいか」を養うことが重要なのかも。




自分のやる気を育てるのにも良い言葉な気がした。
自分の中でこんな名言に上の人の言葉を消化できれば
考え方が変わって、やる気も以前より出るようになるんじゃないかなぁ。
posted by Pit at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

記事[2008-09-17]

昔のソフトを引っ張り出して、久しぶりの更新作業。
でも、今回からは以前とは違う方針で更新しようと思う。
何が違うのかとか、具体的なことは上手く書けないんだけど!!
とりあえず「巡回しよう!!」と思って巡回するのは止めようと思う。




(サイト名:かみんぐあうとっ)

「寂しいサイト」の「寂しい」ってのは、
決して【アクセス数】とかじゃないってことが重要。
この「寂しい」ってのは、例えば
そのサイトの「オーラ」みたいな部分を指すんじゃないかと思う。
雰囲気とか…

<経由:まなめはうす



「いいヤツ」が自分の近くにいるんだけど、
最近3次元に絶望しちゃったのがなぁ〜…
きっと社会人になって一人で寂しいからなんだろうけど、
自分の友人は多分女性から見ても
>女性から見た「いい人」の定義

に当てはまっちゃってるだろうと思う。

<経由:まなめはうす


(サイト名:XY抄)

φ(..)メモメモ
posted by Pit at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

休止

忙しさにかまけてココをほったらかしにしてたら…
まさか,こんなにコメントが付いていたなんて…
(´;ω;`)
今まで反応してなくて申し訳ないです.

とりあえず,明日研修寮に入ってしまうので
ネットは明日以降しばらくできなくなります.
なので,今日が実質的に最後の更新になるかと…
学生としての更新もコレが最後になりますね.

以下,レスです
posted by Pit at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

記事[2008-03-03]

今日は巡回の順番が逆です。


(サイト名:304 Not Modified)

企業のある人が成功の秘訣とか雑誌で話してあるのを見ても
それってもう手の内明かした時点で秘訣でも何でもないんですよね。
それをトレースしても今更何にもならないんじゃないかと思う。
読み取るべきは、その思考法っていうんですかね…
書いてあることじゃなくてそれをするに至った定石…みたいな。
奥の手を見せるのは、次の奥の手を既に持ってるから。
大手サイトで更新方法とか明かさないのは、
次の奥の手が見つからないからなんじゃないかなぁとか。
明かしても「それはウソです」みたいなこともあり得るからなぁ。


(サイト名:愚者のニュース )

ん〜自分は,
「俺はコミュニケーション能力があるから,自分の解釈に間違いはないんだ!!」
っとコミュニケーションができると信じ込んでいる人ほど,
コミュニケーション能力が無い人っていないと思うんですよ.
むしろ,相手に伝わってるか不安でおずおずしてる人のほうが
コミュニケーションができてると思うんです.
究極のところ,相手に自分の意図が伝わったかなんて確認しようがないんですから.
「伝わったらしい」というものの組み合わせで,初めて伝わったと判断するわけで,
今回の件も誤読した,とか,誤読させた,とか
何であれその時は両者がコミュニケーションできてなかったワケですから,
する方もした方も「どっちが悪い」とか「悪意がある」とかって,
自分らがコミュニケーションできなかった原因の擦り付け合いに見えなくもないんですよね.

<経由:友人>



最後の>323とかに激しく納得。
そうゆうリーダーって、結果的に信頼されたりしてると思う。
そんな人がリーダーなら、付いて行きたいって思う人も自然と出てくるんじゃないかと思う。
よくよく考えれば、自分の研究室の博士は、ほんとリーダーに向いてると思う。
自分の中で「いい目標」になる先輩だ。
posted by Pit at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

記事[2008-02-29]




>今回俺がいちばん強調して話しをしたのは
>「仕事の質を高める=自分を高める」ということだ

>目先のお金だけに目を奪われると
>仕事の尺度が「時間」になり
>そうするとどうしても仕事の質が下がってしまう

手を抜いても,向上するものは何もないってことですね.
効率化とか,それが意味するのは手を抜くことじゃなくて,
質を高めることを意識すべきなんでしょう.

<経由:マンガ☆ライフ


(サイト名:Something Orange)

欠点を消して全体の質を高めるか,
あるいは欠点を補って余りあるほどの長所を持つか.
どっちも強いことに変わりはないけど,
最終的に目指すべきはバランスが取れて且つ質が高いことかなっと思う.
そう思うと,欠点が責められるのは当然っちゃあ当然.
でも,全体の質が均等でそこそこなのってなかなか注目浴びたりしないよなぁとも.
隠れた名作とかって,そんな感じじゃない?
欠点の有無が作品の良さと直結するかってのはちょっと疑問に自分も思うかな.

<経由:まなめはうす

【記事】理科系の男

(サイト名:うめっきぃ=umekkii)

自分は他から見たらどうなんでしょうね.
でも,尻に敷かれた方がウチもよく動く気がするw

<経由:まなめはうす



記事書いて個人ニュースサイトに取り上げられたいって思うなら,
個人ニュースサイトをやる側に立ってみるのが一番だと思います.
まぁ,やった際の作業時間とか,いくつか費やすものが必要になってしまいますが…

<経由:まなめはうす


(サイト名:FPN)

>たくさんの時間があったら、まとめてそれを使って初めて、人はその実感がもてるのです。

解決方法はさておいて,
冒頭の時間感覚や金銭感覚の部分は「なるほど」と思いました.
この感覚をもっと面白い形にできないだろうか.



(サイト名:FPN)

仕事上,自分の専門外同士が顔を合わせるワケだから
両者の間に溝ができてしまうのはショウガナイのかもしれないけど,
この溝を埋めるための,コミュニケーション能力とかじゃないの?とか思ったり.
就活の時期に,自分はコミュニケーション能力って言葉が少し嫌いになりました.

<経由:カラスの巣


(サイト名:イカリング)

>101に激しく同意だけど,何はともあれうれしい!!
ガチで復活みたいですからねぇ.


<経由:白い戯言


(サイト名:PS3ナビ)

PS3を買うかは現状では微妙だけど
MGS4は気になるのでチェックチェック



(サイト名:caraldo.net)

間違ってたら素直に謝って直す.
不利益を被った側も,カリカリせずに優しく許してあげる.
そうゆう現場を第三者として目にしたら,そこで勉強して自分のサイトに反映させる.
それが,いろんな面でいい方向に傾くんじゃないかと思います.
自分が望むのも,この記事の最後の一文の通りです.
楽しくネットしましょうよ!!
誰も不快になるためにネットをしてるわけじゃないんだから!!



(サイト名:304 Not Modified)

>私を見てください。

>以上。

posted by Pit at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

記事[2008-02-26]



>「記事タイトルのオリジナリティとは」「記事タイトルを使うことはそもそも引用行為なのか」「外形的な明示とはどのようなものか」「リンクは外形的な明示といえるだろうか」などなど.

ん〜どうしたものか




>「勉強するというのは、バタバタした”戦争”のなかでもやること」っていう気がします。

忙しい中でも,何かをすることができるって部分に価値があるんでしょうか.
ん〜面倒がるのはやっぱりよくないですね




感情はコントロールできなくても,
その感情下でどうゆう行動をするかは,コントロールできますからねぇ.
土壇場で緊張を抑え込むと,かえって無理がかかるから,
思いっきり緊張するようにしてますかね.

<経由:白い戯言


(サイト名:HiroIro.com)

安全率とかって意外と低いんですかねぇ?
まぁ人が乗ったりとかするわけじゃないんで,それほど高くはないんだろうけど
風が想定の範囲を超えてたのかなぁ?
結構めったに見れないもんかも

<経由:友人>


(サイト名:イカリング)

口喧嘩で勝ったことなかったなぁ.
なんかこう言うことがツボ突いてくる感じなんだよ.
でも今は>87の2行目な感じかな?うん
posted by Pit at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

記事[2008-02-22]

<経由:白い戯言



なんとなくなんだけど,リンクが羅列されてるから
即ニュースサイトかって言うと,結構疑問だとも思うんだ.
例えば
>大手ニュースサイトから興味のある記事をピックアップしているサイト

とか,普通の日記的なサイトの認識でやってる人もいるんじゃないかって思う.
それで深く考察してる人とか,備忘録みたいな感じで…
自分のこのサイトは,その辺がごちゃ混ぜだから
そんなサイトもあるって思ってほしいかな




>そして、そうこうしているうちに、その1日1時間程度すら負担になってきてしまう。ゲームをする時間や本を読む時間、そして睡眠時間にも影響が出始め、そして悟る。「ああ、これはダメだな」と。

あ〜自分にも身に覚えが….
生活がすべてソッチに行っちゃう感じなんですよね.
それで自分が思ったのは
「ニュースサイトをしようと思うから,ダメになるんだ」
ってことかな.
ニュースサイトをやってるって思わないで,普通の日記ブログをやるような感じ.
そんなスタンスに立てれば
>リンクは2〜3個、それも自分で発掘したといえる記事は皆無。気の利いたコメントも書けない。

なんてのも気にならなくなると思うし,
>読者のためというよりは自分のために始めたこと

なんだから,気が楽になると思うんだ.
だから自分なんかは最近論文が忙しくて休みまくったしねw



(サイト名:CONCORDE)

>なんだかんだ言いつつ、止めないんですよね。

あきらめが悪い人は,ただではあきらめない.
更にあきらめが悪い人にバトンを繋げるから…
この連鎖はもう止まらないかと思うw



(サイト名:どんスク ブログ)

自分,先生との打ち合わせや進捗報告の場では
極力全てを話すようにしてました.
「間違えるまい」って思ってると,誤魔化しとか言い訳とか…
そんな事ばっかりになって,肝心な部分の指摘とかが得られなかったりするんですよね.
そして,結果的にソレが自分の首を絞めることになってたり.
>いざ「間違えた」ら、ハイそこからスタート。

間違いを許容することが,結果としてよりよい前進を生み出すと自分は思います.
posted by Pit at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

記事[2008-02-21]


【記事】泣くほど


自分は残ってたらいいな….その程度かな.
思い出とかって,例えば中学とか高校とか,
思い出にしようと思って何かをしてたワケじゃないじゃん.
その時,それを一生懸命したりして
駆け抜けたからこそ,思い出として残るんであって,
自分で作るもんじゃなくて,もっとこう勝手にできる様な物だと思うよ.
だから,自分はそう思わなくても勝手に思い出になっちゃうくらい何かをすれば,
自分の…あるいは誰かの思い出になるんじゃないかと.



(サイト名:Paper Storm!!!)

>タイトルの重要性はそこからさらにいろいろな方向へ広がっていくか否か、を左右しているだけの気がする。

よく読まれる記事の最低条件は,いい内容を持っていることであって,
記事のタイトルは最低条件ではないって感じかな.
タイトルだけの中身が無い記事って,
その最低条件がないから結果的に広まらないワケで
いい中身であれば,タイトルは悪くても改変されて紹介されたりもするし.
中身は重要だよなと…



(サイト名:Paper Storm!!!)

上の記事の続き.
>ぶっちゃけ、タイトルを見ればその記事の内容は大体把握できる。

その判断は勿体ないと思う.
逆にそのタイトルで想像把握した内容を逆手に利用されたりして,
面白かったりすると「釣られた〜」みたいなねw
タイトルで判断って,食わず嫌いに似てる要素があるように思うかな.
まぁ「やっぱりね」が多いのも事実なんだけど…

<経由:白い戯言



更新できなくて困るのは管理人自身だから,
それが嫌な人は自分で面白いネタを既に書いてると思うよ.
自分?自分はやりたいようにやってるから,
ネタがなくて更新できなくても気にしないかな.
いや,気にしなくなったが正しいか.




「スレ違ってないよ」っと言いながら,
その「返答自体がスレ違ってる」ってことかな.
「わかってないことがわかってない」みたいな感覚なんじゃないかと思う.

<経由:まなめはうす



おもしろい見方だと思ったw
これ,今のF1の人種差別のニュースも
こうゆう解釈の元で考えてみると…

<経由:白い戯言


(サイト名:ベア速)

なかなか面白いスレだった.
「わかりやすく」なってるから正確には述べられてないんだろうけど,
「へぇ」ってな感じかな.
posted by Pit at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

記事[2008-01-22]

<経由:まなめはうす



スゴイ人が相手では、戦う前に白旗を上げてしまうのは当然。
自分の近くにも「とにかくこの人には絶対かなわない」と思える先輩がいるんですが
確かに、自分が考える前に「策」が出てきて、
考える必要がなくなるんですよねぇ。
自分も、相談する前に自分で考えた解を持って「コレどうでしょう?」
って聞くようにはしてるつもりです…
でも、逆の立場になると【相手が白旗あげてることに気がつけるかどうか】
がポイントになるんじゃないかと思った。

<経由:まなめはうす


(サイト名:Tech総研)

昨日がまさにコレでしたw
まぁ徹夜はしなかったんですが「ん〜、クソ!!こうしたらどうだ!!」
ってな事を積み重ねて一生懸命してたら、
ズルズルとアッという間に3時とか…
確かに、パズル解いてるって感じかもしれないですねwww



(サイト名:304 Not Modified)

上の記事と関連してるけど、
自分は十分に今の研究を楽しめてるのかもしれないですね。
まぁ、時間に追われてるのを考えると怪しい部分ですが…

<経由:まなめはうす



ふむふむ…参考にメモ…



(サイト名:Gizmodo Japan)

コレいいね!!
洗濯物取り込んだら投げ付けて処理してぇ。

<経由:白い戯言


(サイト名:Fun Hight)

なんかこうゆう画像イイ!!
posted by Pit at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

記事[2008-01-18]


(サイト名:ニコニコ動画(RC2))

本州最北端から,九州最南端までのノーカット車載動画!!
ドライブ好きでなくても,とても面白い動画だと思う.
つか自分は流れる風景とBGMで,無性にドライブしたくなりましたw
上のリンクは,6回シリーズの2回目…からですが,
BGM的にも動画的にも2回目から飽きなかったもんで.
1回目はコッチからどうぞ.

<経由:まなめはうす


(サイト名:Tech総研)

コレと似たような雰囲気の事を,ついこの間の正月休みに親父にしましたwww
>「まず問題の原因をはっきりさせよう」みたいな会話になっちゃったりするのは、まさにカチャリと頭が切り替わったときのことではないかなと思うのです。

うわぁ〜…

<経由:まなめはうす


(サイト名:忘却防止。)

「どんな」香りなのか…雰囲気なのか…
ピンポイントで書けるのが最高なんだろうけど,
>表に出そうとする段になって「これでよいのだろうか」と立ち止まる。

難しいもんです.

<経由:まなめはうす



時は金なり・・・って言うけど,究極的にはやっぱりそうなのかな…

<経由:白い戯言


(サイト名:www.jarchive.org)

面白さを言葉にはしなくても,それについて考え,
自分なりに分析してモノを作ってるのが
例えば,MAD製作者だったりプロのクリエイターだったりするんじゃないかと思う.
多くの人が凄いと思ったり,面白いと思うコンテンツっていうのは
そうゆうのの裏打ちで出来てると思う.
面白さを言葉にしようとするってのは,
自分の面白さを分析することに近いと自分は思うなぁ.
センスだけでプロをやったり,ニコニコで神MADを作れてる人って居ないと思う.




先日記事カテゴでリンクした,
日本でレディファーストが根付かない理由」も
この記事と考え方が似てる気がします.
注意したい.

<経由:カラスの巣



なるほど…よくよく考えれば,今の自分の思考法って
プログラムで自分が思いついた方法がPC内でどう処理されるのか…とか
デバッグ中にどこがどうなって…とか
頭の中で「もし・たら・れば」の繰り返しで培われてきてる気がする.
積み重ねを想定するのって,客観性を考えることに近いのかもなぁ.


(サイト名:白い戯言)

ネタバレ注意!!
でも何か,タイトルが全てっぽい.
でも見てみたいなぁ.

<経由:まなめはうす


(サイト名:August Dojin Data Base)


(サイト名:ここにいるだれか)

なんか…アクセスを集めてて,書いてる内容も素晴らしいサイトさん達でいっぱいの
このリストの中に自分が入っちゃってるのが申し訳ない気分.
でも,誰かのデータランキングの中に載ったのって,何気にコレが初めてだと思う.
>お姉さんアリマス。

ナイナイwww
posted by Pit at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

記事[2008-01-16]

最近F1カテゴばっかりで,ろくに他カテゴを更新してないので,
たまには記事カテゴも…
でも,コメントを考える余裕もなく,じっくり読んでる暇もないので
前読んで面白かったやつや,自分が後で読む様のモノも含めて
駆け足で巡回してきました.

チクショウ…まともな巡回,更新作業がしたいです.
羅列のみになってスイマセン...

<経由:まなめはうす


(サイト名:Attribute=51)


<経由:まなめはうす


(サイト名:Ohnoblog 2)


<経由:まなめはうす





(サイト名:よなかのとり)


<経由:まなめはうす






(サイト名:サヨナナ)




(サイト名:フォロワァ)






<経由:まなめはうす


(サイト名:神速VIP)


<経由:まなめはうす





(サイト名:まなめはうす)
posted by Pit at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

記事[2008-01-08]

<経由:まなめはうす


(サイト名:赤の女王とお茶を )

一番最後の一文はいろいろ思うことがあったけど,
でも,重要なのは「何とどういう競争をするのか」って部分で,
そこから既に競争は始ってるんですよね.
勝負は,競争する瞬間に決まるように思えて,
実はその大半は,競争する瞬間までの準備を如何に行ってきたかで決まってる.
それを段階的に子供は知るために,最初は一次元的競争から入るんじゃないかなぁと思う.
高校とか大学受験になると,受験する瞬間よりもそれまでの勉強で勝負が決まりますしね.
そっから,更に社会人になって,「何とどう」って部分に初めてくるんじゃないかと,自分は思う.

<経由:まなめはうす



記事のとらえ方を変えると,ゲームやアニメで言うフラグみたいな感じに思えてきた.
「オンナの建前から現在のフラグ状況を10問」

<経由:カラスの巣


(サイト名:VANILLACHIPS)

見事に自分も間違えております(現在進行形)


【Flash】Flash Doodle

(サイト名:Screaming Duck Software)

なんか無性に面白いです.つい遊んでしまったww
posted by Pit at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

記事[2008-01-07]

コッチはちょっと巡回縮小気味...

<経由:まなめはうす


(サイト名:よなかのとり)

この質問…「なんでブログやってるの?」ってのと一緒だと思うんですよね.
ニュースサイトって労力がかかるし,
他人に紹介する!!ってだけで特異な目で見られてる気がするんだけど
元は数あるWebサイトの中の一つのジャンルでしかない.
個人ニュースサイトってのも,誰か個人の日記ブログであったり,テキストサイトだったり,
そういったモノと全く一緒で,結局は個人の趣味・満足でしかないと思うんで.
そう思うと「何でニュースサイト?」ってのも
「何でブログ?」とか…
「何でtwitter?」とか…
「何でmixi?」とかってのと,答えはさほど変わらないと思う.
「自分がやって面白いと感じるから」
その後に続く理由はオマケ的な理由でしかないと自分は思ってる.
そのオマケが聞きたいって趣旨の記事だったら,
このコメントはちょっと的外れかな…(スイマセンです

<経由:まなめはうす


(サイト名:IDEA*IDEA)

>「プログラミングは小学校の必修科目にすべき!」と個人的に思っていますが、プログラミングからは本当に多くのことを学んでいます。

ココまでは言わなくてもいいと思いますけど,
自分も【大学でプログラミングを使った研究はするべき】だと思ってます.
それはやっぱり「考える事のフロー」を意識するからじゃないかと思います.
やりたい目標ができたとすると,その道筋をどうやって組み立てるか…
簡単なモノから難しいモノまで,
問題解決の繰り返しを容易に何度も行うことができるし,
デバックはその問題解決のフローをチェックするスキルが身に付く.
これらは何も仕事や研究だけに役立つモノじゃなく,
日常生活に至るまで,幅広く適用できるんですよね.
それはとても楽しいし面白いし,
その辺のライフハックなんかよりも全然良いかもしれないと思います.



(サイト名:Attribute=51)

知ることとできることは違うって事かな.
それだけに,体得して知ることは重要なのかもしれない.
体得する過程をすっ飛ばしたモノは,それでしかないってことなのかもなぁ.
>だけど、できることなら現実世界で幸せになるべきだと思うのです。

ネットでいくら手に入れても,使えなければ意味がない.
posted by Pit at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

記事[2007-12-20]

クリスマスとかで幸せそうにしてる人を呪うと
自分が幸せにしているときに呪われるから、止めた方がいいと思うんだ。
自分が悲しくなるのはツラいかもしれないけど、
ソレを他人にぶつけるのは良くない。



(サイト名:ニコニコ動画)

この本編は1:25頃から!!
昨日このMADを見つけて,一人興奮してましたw
編集が上手すぎて何度もリピート視聴してしまいました.
で,1分半以降のBGMがカッコイイ!!っと思ってたら,
コレ「ブラックラグーン」ってアニメのOPだったんですね。
【BGM】Red fraction

いいなァ.こんなMADとかPVを自分が作れたら、どれだけ楽しいだろう.



(サイト名:304 Not Modified)

・自分の思いを伝える能力が鍛えられる。
・自分の知識を客観的に見れる。
ブログでは、自分の言葉や書き方を知ることが出来るツールだと思うんですけど、
スピードという点で見てみると、何となく自分の文章の構成方法に
伝えたいことに見合った文章のテンプレが
豊富に、且つ如何に即座に引き出せるか…
というのが重要なんじゃないかと思う。
今の自分は、自分の書き方は把握してるけど、
スピードを出すための文章のテンプレが不足&引き出しに時間がかかるのが
問題なんじゃないかなって思う。
>単語の羅列ではなく、一つの文章として。

その辺は、反復の中での練習なのかな。

<経由:まなめはうす



>大きくなった話題は最初のニュースサイトの功績がもっとあってもいいかなと思った次第。

言いたいことは理解できるし、自分もそういった一次でニュースを取り上げるサイトさんは
もっと評価されても良い様に思う。
小さいサイトなら尚更ね。
でも、記事を【ニュース】として紹介するサイトと
【話題】として紹介するサイトのスタンスの違いがあるとすると
その辺の一次情報元の表記って微妙だと思うんです。
個人ニュースサイトをニュースって目で見てる人と、話題って目で見る人と…
知らせる事を重要視するのと、共有することを重要視するのと…

<経由:まなめはうす


(サイト名:最終防衛ライン2)

記事冒頭が結論だと思います。
自分はソレだけで十分だと思ってます。
posted by Pit at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

記事[2007-12-19]

明日以降、もしかしたら
記事カテゴリーは縮小更新が増えるかもしれません。
いろいろと年内にやっておきたい事ができたので…
多分今週末は普通に大学行ってると思います。

クリスマスイブは振替休日で休み?…いえいえ、24日は平日です。大学行きます。



(サイト名:ニコニコ動画(RC2))

心霊スポットへ向ってる車載動画なんですが,ほとんど怖くありません.
むしろ酷道動画的な魅力が高い動画.
だから中毒性というか,つい見入ってしまいます.
夜の車載動画なんですが,何故か飽きないのはきっとBGMとマッチしてるからでしょうね.
っというワケで,BGMも気に入ってしまったので紹介.


初音ミクの方も,人が歌ってるバージョンもレベル高過ぎです.




自分も書けそうだ!!っと思ったときに、一気にそのまま勢いで書いてしまいます。
でも、書いてる間に折角浮かんだインスピレーションが萎んでしまって、
最後まで書ききれず、まとめきれなかったエントリもいくつもあったりします。
ソレが結構悔しかったりもするんですよね。下手に長文になってたりすると特に…
でも、インスピレーションが無くなってしまった以上、何を加筆しても
自分の場合、上手い言葉になってくれないんですよ。
だから、泣く泣く諦めたり、再びその話題に火が付くまでPCに眠らせたりします。
だから、最後まで行き着いて出力できたときは楽しいですね。
まぁ、「出力しきれない自分の力無さ」っというのも、ブログをやってて自分は感じますけどね…。



(サイト名:ここにいるだれか)

セキュリティ教育って自分も絶対必要だと思います.
>私が教科書書くよ。

でも,まなめさんは教科書を書く前にまず,コレを書くべきだと思うw

posted by Pit at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

記事[2007-12-18]

<経由:まなめはうす



「個人ニュースサイトをやるんだ!!」っと思ってやるから
>やるもんじゃないね

になるんじゃないかと思う。
まぁ上を目指して「大手になるぞ!!」って言うなら話は別ですが、
自分の趣味としてなら
「時間的な余裕」「捕捉サイト数が多い」「特有のパーソナリティ」「フィルタリング能力」
なんて事項は、あまり気にならなくなるんじゃないかと思う。
少なくとも自分の場合、F1カテゴについては全然気になっていません。
だって、基本的にF1の気になる最新情報は何時でも欲しいし、
そうなると見るサイト数は自然と増えていくし、
好きなことを語るなら、自分独特のモノが自然と隠さずとも出てくるハズだし…
大手は偶々それが強いだけ…って思ってます。
でも…まぁ「やるもんじゃない」ってのも違った意味で理解できるんだよなぁ(オイ

<経由:儚雪の空


(サイト名:404 Blog Not Found)

自分が気になったのは:「25」「27」
いつも気をつけようと思ってるのは:「34」
こうありたいと思うのは:「51」「90」
確かにそうだと思ったのは:「49」
そして、自分にとって耳が痛いのは:「76」
かな。



(サイト名:FPN)

>デパートやスーパーで工夫されている「いかに買わせるか」の小技です。ひっかからないようにしたいところですが、それ以上に「なーるほどー」と思ってしまいました。
>デパートを仕事場(自分の席、オフィス)に読み替えてみると、
> 自分をやる気にさせる15の“罠”
>ということになるのではないか、と思ったのです。

チクショウ…スーパーでは罠にかかりまくってるのに
どうして研究室では…

posted by Pit at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

記事[2007-12-17]

こうゆうの何となくいいなぁ…
時々,バイクは女の人の乗り物なんじゃないかと思っちゃう

今日は若干巡回縮小。

<経由:まなめはうす



自分が何も感じなくなった時が卒業なのかもしれないけれど,
それはある程度ブログを続けられる人には,殆ど無いと思う.
好きなことを書き続けるブログなら尚更.
【卒業できずに,つい留年し続け】なんだと思う.
だって,自分が書きたいことが湯水のように次から次へと湧き上がってくるんだもの.
キッカケがない限り,卒業はないと思う.



(サイト名:DESIGN IT! w/LOVE)

>創造力とコミュニケーションと「わかる」ということの背景としてある言葉の力

コミュニケーションと理解(わかること)は直結した問題であり,
理解度は仕事の能率にも直結しているってことなんだろうなぁ.
確かに,言葉を知らなければ,理解を頭の中で正確・的確にまとめられる言葉も知らないわけで
結果的にその語彙の少なさが,理解度を下げる結果になるのは当然か.
そうなると,本を読まない自分はヤバい気が…
言葉を知るって大事だ.


【壁紙】壁紙サーチ

なかなか,結構使えそう.

<経由:白い戯言


(サイト名:ふりーむ!)

HN入れたら「興奮」×3,「五次元」だったんですが.
これっていったいどうこと?
で,大文字で入れたら「八股」×4って…

<経由:友人>


(サイト名:ワラノート)

尻空(笑)
これはひどいwww



(サイト名:ニコニコ動画(RC2))

ちょっと笑ってしまった.
Vocaloidを扱うのが上手いことが,逆に笑いを誘ってるように思えてくる
posted by Pit at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

記事[2007-12-14]

昨日、一昨日はイベントがありまして、
ちょっと研究室を休んでとある所へ行ってました。
なんでtwitterもついさっきまで休みっぱなし。
やっとでネットに戻ってきた感じです。
「今日はブランクを取り戻しますよ〜!!」

<経由:まなめはうす



ココは自分の舞台でもあるけれど,誰かと誰かの舞台にもなりうる.
りんごアンテナ日記という舞台で,
りんごさん以外の誰かと誰かの舞台が成立している風景は
サイトの目指すべき一つの形なんだなと思う.

<経由:まなめはうす


(サイト名:はてなに学ぶ)

文章がうまい人は,確かにレトリックが凄い.
そしてソレをレトリックに感じさせない書き方だったりするからもうね…
自分はそれ以前なレベルだけど,見習いたいとは思う.
情報ゲームを楽しむ傍らでね...

<経由:まなめはうす


(サイト名:青春スイーツ)

Webリテラシーの取扱いって難しいと思う.
自分は,自分ひとりでいろんな事を,
いろいろWeb上でもまれながら勉強してきたと思うけど
そうやって何となく身につけてきたものを誰かに教えるのは
結構難しいと思うんですよね.でも,だからこそ需要ってあると思う.



(サイト名:愚者のニュース)

>このサイトは色んな物を追いすぎて、一個一個を身につけることを忘れた愚かな状態に陥ってるのではないか、そんな心配に駆られながら生活しています。

身についてる感が少ないのは同意。
日々の巡回行為を「ざる」に感じてしまうかもしれないけれど
それでも知らない内に拾ってるものは拾えていて、
自分自身が少し変わっていたりすると思うんです。
それが、巡回の結果かはわからないですが…
1日じゃぁ足りない情報量が毎日流れてる事を思うと、
「ざる」でも知らない内に何かを自分が拾えていたら、それでいいと自分は思います。
サイトや巡回は趣味だしね




>そこに何があるわけでもない。一位をとれば人生が変わる?同じだ。一位をとればもてる?知らない。

コレ読んで、昔の自分の成功経験と今が密接に関わってる事に気が付きました。
当時はそんなにがむしゃらだったワケでもないのにね。
その時に地道に成果を出した結果、今の自分がある。
そう思うと、記事元の内容とズレるけど
1位ってのは自信を持つと同時に、何かが変わりうる結果にもなりうるってことだと思う。

<経由:愚者のニュース


(サイト名:Okumura's Blog)

コメント欄にいろんな意見があって面白いかな。

<経由:まなめはうす


(サイト名:FPN)

>「いつも勝ち続ける」ことはできなくても、「いつも自分が最もうまい」と思い続けることは、性格の特性からできるわけです。このように「いつも〜している」と思えるような、あるいは事実そうであるような方法や形式や態度を手に入れることが、何かを続ける上ではうまいやり方です。

なんとなく分かるような気がする.
「勝ちにいった結果」というより
「積み上げ続けた結果」感じになるように仕向ける感じなんじゃないかと思った.

<経由:まなめはうす



それは自衛隊やIT業界に限ったことではないと個人的には思ってます.

<経由:まなめはうす


(サイト名:バカヤス!)

>17 >87
ちょっと違うけど,>82みたいな事に近いことは
自分の中で時々考えたりするかなぁ.結局結論は出るはずもないけど…
posted by Pit at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。